5jittai実際に訪問看護師として働いた時に、
休暇が取れるのか、残業はないのか。
ということは気になります。

訪問看護ステーションに所属して働くことになる訪問看護師は、
基本的には当番制やシフト制などによって、
働く時間を決めることが出来るようになっていることが多くなります。

 

所属する訪問看護ステーションに所属する看護師の人数が一定数いれば、
希望する曜日、希望する時間帯だけ働くということもできますし、
前もって申請しておけば、シフトをやりくりして長期休暇なども取ることが出来ます。

休日もしっかりと確保できますし、
残業もほとんどないんですよ。

 

訪問看護ステーションは、
その地域で在宅で療養を送っている患者さんの自宅に実際に訪問をして、
医師の指示に従った医療行為やケアを行うのが仕事になります。

患者さんは介護保険や医療保険の範疇で
この訪問看護サービスを利用しています。

 

患者さんの状態、医療への依存度などのよっては、
24時間体制でのケアが必要な場合もあります。

訪問看護ステーションによっては24時間体制。
という場合もありますので、求人に応募するときには、
この点もしっかりとチェックしておくといいですよね。

 

夜勤が苦手、子どもがいるのでオンコール対応は無理。
という方であれば、
24時間対応ではない訪問看護ステーションを選ぶことも大切です。